レンタルファッションサービスの体験を比較しました

レンタルファッション体験比較

レンタルファッションサービスの体験を比較しました。

5つのレンタルファッションサービスをすべて体験して、比較しました。

総合的に一番良かったのは、やっぱり『エアークローゼット』でした。

レンタルファッション比較

実際に、レンタルファッションサービスを全部利用してみましたが、それぞれのサービスに特徴があって、とても楽しかったです。

でも結果的に、わたしが続けているのは『エアークローゼット』です。

レンタルファッションサービスの比較

エアークローゼット

airCloset
エアークローゼット
料金プラン
サイズ展開
対象者年齢20代~40代
着用シーン仕事・週末
体験者評価
管理人評価

エアークローゼットは、対象年齢が20代~40代を想定していますが、メインは30代です。

エアークローゼットは、実質無料で体験できるし、実際に使った女性の満足度が非常に高いレンタルファッションサービスです。

仕事用の通勤着として活躍しているし、おしゃれ着としてもとても良いです。

個人的には、文句のつけようがないサービスだと思いました。

レンタルファッションの中でも一番人気というだけあって、本当におすすめです。

自分では購入しない服をスタイリストが選ぶって、すごい面白いサービスですよね。

レンタルファッションサービスで迷っているなら、エアークローゼットを選んでおくことを強くおすすめします。

当サイトの特典招待コード

こちらの特典招待コードを入力すると1,000円安く利用できます。有効活用してください。

招待コード:zWFEF

エディストクローゼット

EDIST. KIDS
エディストクローゼット
料金プラン
サイズ展開
対象者年齢30代~50代
着用シーン仕事・週末
体験者評価
管理人評価

エディストクローゼットは、対象年齢が30代~50代を想定しています。

自社開発のオリジナルブランドなので、他の人と被ることが少ないのは良いですね。

ただ、エディストクローゼットは、サイズがちょっと不親切というのと、無料体験ができないのが残念でした。

体験してみたい人に、1ヶ月無料サービスがあれば良いのに…。

服のデザインが上品で大人っぽくて良いので、アラサーの大人女子におすすめです。

個人的には、服のデザインはとても良いと思いました。

週末のデート服としても、おすすめです。

メチャカリ

メチャカリ
メチャカリ
料金プラン
サイズ展開
対象者年齢20代~50代
着用シーン週末
体験者評価
管理人評価

メチャカリは、対象年齢が20代~50代を想定しています。

取り扱いブランドも多く、新品の服が着れるのが良かったです。

話題のアイドル『けやき坂46』を広告で起用していることから知名度は高いですね。

それと無料体験ができるというのは素晴らしいと思います。

個人的にはサイズ展開が豊富と思います。

体型にコンプレックスがある人に、メチャカリはおすすめです。

ブリスタ

Bristaブリスタ
ブリスタ
料金プラン
サイズ展開
対象者年齢20代~50代
着用シーン仕事・イベント
体験者評価
管理人評価

ブリスタは、ワンピースに特化したレンタルファッションサービスです。

マタニティウェアの取り扱いがあるのもブリスタだけだし、休止サービスがあるのもブリスタだけなので、これからブリスタの会員は爆発的に増えそうです。

個人的には、レンタル中の服が多く、人気の服が借りづらいのが残念に思いました。

それでも、theory、PINKY&DIANNE、FOXEYといったハイブランドの服がレンタルできるのは、素晴らしいし、ポイント制なので、無駄なく利用できるのは良いですね。

結婚式やパーティの服をレンタルするなら、ブリスタがおすすめです。

アールカワイイ

エアークローゼット
料金プラン
サイズ展開
対象者年齢20代~30代
着用シーン週末・イベント
体験者評価
管理人評価

アールカワイイは、対象年齢が20代を想定していますが、30代でも全然レンタルして問題ないです。

アールカワイイは、浴衣やドレスもレンタルできるのが、特徴的ですね。

流行の服をレンタルしたいなら、アールカワイイはおすすめです。

服だけでなく、浴衣やドレスもレンタルできるのは、アールカワイイの特徴です。

無料体験できるレンタルファッションサービス

サービス名無料体験
エアークローゼット満足保証適用で1ヶ月無料体験が可能になる
エディストクローゼットできない
メチャカリ1ヶ月無料体験あり
ブリスタできない
アールカワイイできない
エアークローゼット体験

エアークローゼットは、レギュラープランだと『満足保証』があるので、実質1ヶ月無料で試せます。

もちろん、1ヶ月だけ利用して解約することも可能です。

メチャカリは、1ヶ月無料体験できますが、返却手数料の380円だけは発生します。

実質無料で試せるのは、エアークローゼットのレギュラープランのみです。

スタイリストの比較

サービス名スタイリスト
エアークローゼットいる
エディストクローゼットいない
メチャカリいない
ブリスタいない
アールカワイイいる
エアクロ4回目コーデ

スタイリストが自分のために服を選んでくれるのは、『エアークローゼット』と『アールカワイイ』です。

両方とも細かいアドバイスや、着こなし方法などを教えてくれるので、とても楽しいです。

エディストクローゼット、メチャカリ、ブリスタは自分で好きな服を選びます。

エディストクローゼットは12種類のテーマを選び、その中からコーディネートセットが送られてくるので、スタイリングしてくれるという感じではありません。

料金プランの比較

サービス名プラン価格
エアークローゼット2種類6,800円~9,800円
エディストクローゼット4種類7,300円~8,800円
メチャカリ3種類5,800円~9,800円
ブリスタ3種類10,000円~30,000円
アールカワイイ5種類6,800円~50,000円

エアークローゼットの料金プランは2種類で、洋服が借り放題かそうではないかの違いです。

エディストクローゼットの料金プランは4種類で、契約期間が長ければ安くなるタイプです。

メチャカリの料金プランは3種類で、借りれる服の枚数によって違ってきます。

ブリスタの料金プランは3種類で、購入ポイントが違うだけです。

アールカワイイの料金プランは5種類で、借りれる服の枚数によって違ってきます。

断然エアークローゼットの9,800円のレギュラープランがおすすめです。

借りれる服の数の比較

サービス名1度に届く服1ヶ月に借りられる服
エアークローゼット3着
3~12着
エディストクローゼット4着4着
メチャカリ3着3~20着
ブリスタ所有ポイント次第所有ポイント次第
アールカワイイ3着3~48着
アールカワイイ3着

エアークローゼットは、1度に3着レンタルできるので、月に最大4回の配送と返却が可能なので12着です。

エディストクローゼットは、月に1度のみの配送と返却なので4着です。

メチャカリは、プレミアムプランだと1度に5着レンタルできるので、最大4回の配送と返却が可能なので20着です。

ブリスタは、所有ポイントの範囲であれば何着でも可能です。

アールカワイイは、プラチナプランだと1度に12着レンタルできるので、最大4回の配送と返却が可能なので48着です。

わたしとしては、借り放題というのは、エアークローゼットメチャカリアールカワイイの感じがしました。

取り扱いサイズの比較

サービス名XSSMLXLF
エアークローゼット
エディストクローゼット
メチャカリ
ブリスタ
アールカワイイ
メチャカリ サイズ

エアークローゼットの取り扱いサイズは、S、M、Lの3サイズです。XLサイズはありません。

エディストクローゼットの取り扱いサイズは、M、L、フリーサイズの3サイズです。ただフリーサイズといっても、XLサイズというよりMサイズとLサイズとあまり変わらないので、大きいサイズは無い感じです。

メチャカリの取り扱いサイズは、XS、S、M、L、XL、フリーサイズの6サイズで、一番取り扱いサイズが幅広かったです。

ブリスタの取り扱いサイズも、XS、S、M、L、XL、フリーサイズの6サイズで、取り扱いサイズが幅広いです。

アールカワイイの取り扱いサイズは、XS、S、M、L、フリーサイズの5サイズですが、Lサイズはほとんど在庫が無くフリーサイズが届くことが多いです。

サイズの取り扱いで一番良かったのは、メチャカリです。大きなサイズも小さなサイズもあって良かったです。

マタニティウェアの取り扱いがあるのはブリスタだけです。

ターゲット顧客の比較

サービス会社主要ターゲットの比較
エアークローゼット20~40代・仕事や週末
エディストクローゼット 30~50代・仕事や週末
メチャカリ20~40代・週末
ブリスタ20~50代・仕事やイベント
アールカワイイ20~30代・週末やイベント
エアークローゼットパンフレット

エアークローゼットは、対象年齢が20代~40代を想定していますがメインは30代です。通勤着としても問題ないですし、デートやショッピングといった週末のおしゃれ着としても問題ないです。

エディストクローゼットは、対象年齢が30代~50代を想定していますがメインは30代です。自社ブランドの服なのでかぶりたくない人に良いですね。上品なデザインなので、通勤着としてもおしゃれ着としても問題ないです。

メチャカリは、対象年齢が20代~50代を想定していますがメインは30代前半です。リーズナブルな服が多いので、比較的若い人に良いですね。あとサイズの取り扱いも広いので、着こなししやすいです。

ブリスタは、対象年齢が20代~50代を想定していて、しっかりとしたシーンにおすすめです。ジャケットやワンピースに特化しているので、幅広い年齢の人が使って問題ないです。

アールカワイイは、対象年齢が20代を想定していますが、30代でも全然レンタルして問題ないです。あまり通勤着として着れるような服はありませんが、浴衣などイベントに使えます。

年齢で考えると、若い順に『アールカワイイ』『メチャカリ』『エアークローゼット』『エディストクローゼット』という感じで、『ブリスタ』は年齢関係ない感じがしました。

オフィスカジュアルとして使えそうなのは、『エアークローゼット』と『エディストクローゼット』という感じです。

一時休会サービスの比較

サービス会社一時休会の比較
エアークローゼットできない
エディストクローゼット できない
メチャカリできない
ブリスタできる(最大1年間)
アールカワイイできない
ブリスタ 休止 解約 退会

レンタルファッションサービスは、毎月好きな服を借りれるサービスですが、妊娠で体型が変わったりした場合、お休みしたいこともあるかと思います。

一時休止サービスがあるのは『ブリスタ』だけです。

ただ、ほとんどのサービスで解約違約金などはないので、一時的にお休みしたいのであれば、退会(解約)しちゃった方が良いです。

唯一注意しなければならないのは、エディストクローゼットの契約期間がある場合は、違約金の清算が必要になるので、一時休止する可能性があるなら、エディストクローゼットのレギュラー、ゴールド、プラチナプランはやめた方が良いです。

洗濯やアイロンの比較

サービス会社洗濯やアイロンの比較
エアークローゼットしても良い
エディストクローゼット しても良い
メチャカリしても良い
ブリスタしてはダメ
アールカワイイしても良い
ブリスタ 洗濯NG

レンタルファッションサービスは、基本的には洗濯やクリーニングをせず、そのまま返却できます。

ただ何回も着用したい場合に、洗濯できるか確認したところ、唯一洗濯やアイロンが禁止されているのは、ブリスタだけです。

ブリスタは撥水加工をしている関係か、クリーニング屋さんのニオイが少しあったので、洗濯したいと思いましたが、問い合わせサポートに確認したところダメとのことでした。

それ以外のレンタルファッションサービスは、通常の洗濯であれば問題ないです。

問い合わせ方法の比較

サービス会社コミュニケーション方法
エアークローゼットリクエスト機能・チャット・メール・お問合せフォーム
エディストクローゼット お問い合わせフォーム
メチャカリお問い合わせフォーム
ブリスタお問い合わせフォーム・電話
アールカワイイメール・LINE@・返却用紙・お問い合わせフォーム

何かわからないときに、お客様センターに聞きたいことがあると思いますが、一番問い合わせ対応が良かったのは『アールカワイイ』でした。

逆を言えばわかりにくいことがたくさんあったということもあるのですが…。笑

好ましくない対応だったのは『エディストクローゼット』だったかな。マニュアル通りの対応で、不親切に感じました。

電話対応があるブリスタは、電話はしっかり繋がったので問題なかったです。

お客様センターではありませんが、スタイリストとのやり取りがある『エアークローゼット』と『アールカワイイ』は、毎回メッセージを楽しく読ませてもらいました。

返却の比較

サービス会社返却方法の比較
エアークローゼットコンビニ可能(ヤマト運輸)
エディストクローゼット コンビニ可能(ヤマト運輸)
メチャカリコンビニ可能(ヤマト運輸)
ブリスタコンビニ可能(ヤマト運輸)
アールカワイイコンビニ不可(佐川急便)
コンビニで簡単に返却できた

レンタルファッションサービスは、服を返却する時には、指定された方法で返却しますが、どのサービスも返却はとてもラクチンでした。

違いでいえば『アールカワイイ』だけ佐川急便で、それ以外はヤマト運輸です。

どのサービスも荷物の集荷を依頼すれば、自宅まで取りに来てくれますから便利です。

どのサービスもとても良かったですよ。

綜合的に一番良かったのは、やっぱり『エアークローゼット』でした。

参考にしてくださいね♡