エアークローゼットの安心保証って満足保証と違う?加入すべき?

エアークローゼットにはレンタル中の服が万が一破損してしまった場合に適用される安心保証(あんしんレンタルサポート)という独自の保証制度があります。

でもこの安心保証は、満足保証とは違うので、ちょっとわかりづらいかもしれません。

安心保証には加入すべきなのか、満足保証とは何が違うのか、まとめました。

エアークローゼットの安心保証とは

レンタル中の服が汚れてしまっても保証される

エアークローゼットからレンタルした洋服を汚してしまったり、ほつれや破れなどで傷をつけてしまった場合には、修繕費用や弁償金を負担しなければならない場合があります。

そんなとき、エアークローゼットの安心保証(あんしんレンタルサポート)に入っておけば、レンタルしている洋服を汚してしまった場合でも、修繕費や弁償代の一部をエアークローゼットが負担してくれます。

あんしんレンタルサポート
「安心保証」は、現在『あんしんレンタルサポート』という名前になっています。
エアークローゼットのあんしんレンタルサポート
レンタルアイテムのトラブル内容修繕の負担額弁償の負担額
レギュラーライトレギュラーライト
通常使用のシミ、汚れクリーニング対応、負担無し
血液などクリーニング不可のシミ
※返却の前にサポートに連絡
修繕不可会員価格の10%会員価格全額 
軽度なほつれクリーニング対応、負担無し
生地引っ掛けの糸つれ、ほつれ
※返却の前にサポートに連絡
400円/1箇所800円/1箇所会員価格の10%会員価格全額 
生地の破れ・裂け
※返却の前にサポートに連絡
修繕不可会員価格の10%会員価格全額 
装飾品外れ(現物返却なし)
※返却の前にサポートに連絡
修繕不可会員価格の10%会員価格全額 
洗濯表示外の取扱による破損、アイロン失敗
※返却の前にサポートに連絡
修繕不可会員価格の10%会員価格全額 
盗難修繕不可会員価格全額 

安心保証(あんしんレンタルサポート)はレギュラープランのユーザーにのみ適用になります。

ライトプランを考えている方は、どちらのプランがご自身の生活に合っているのかよく検討してみてください。

たとえば小さなお子さんのいるお家では、スープをこぼしたり、クレヨンで落書きされたり、びっくりするような出来事が起こりますから、保証をつけることができれば安心ですよね。

ちなみに、普通に着ている範囲で付いてしまったような汚れ、シミ、小さな傷や縫い目のほつれなどは、エアークローゼットのクリーニングの際に追加料金無く対処をしてくれるそうなので、そのまま返却してしまって良いそうです。

ですが、通常の使用の範囲を超えるような極端な汚れや破損があった場合には、修繕費用や弁償金が請求される場合がありますので、返却の前にお客様サポートに連絡を入れておきましょう。

『よくあるご質問』には下記のように書かれていますから、汚れや破損に気が付いたらお客様サポートセンターに連絡を入れておきましょう。

洋服を汚したり、破いてしまったときは…
アイテムを汚したり、破いたりしてしまったら、ご返送手配いただく前に、まずはairClosetお客様サポートまでアイテムの状況をお知らせください。

保証内容は修繕費50%オフ弁償代90%オフになる

エアークローゼットの安心保証(あんしんレンタルサポート)があれば、万が一のときの洋服の修繕費用や弁償金の負担額が軽減されます。

具体的には、安心保証(あんしんレンタルサポート)に加入しているレギュラープランの場合の修繕費用は50%、弁償金は90%が割引されますので、自己負担額がかなり軽くなります。

ライトプランの場合には安心保証(あんしんレンタルサポート)に加入することはできません。

プランごとの、シミ抜きが必要な汚れがついた場合の修繕費用の違いについて調べてみました。

シミ抜きの場合(修繕費用)

食べこぼしや化粧品などが洋服についてしまった場合のシミ抜き料金(修繕費用)の負担額の違い

・レギュラープラン・・・自己負担額 600円
・ライトプラン  ・・・自己負担額 1,200円

洋服が大きく破れてしまったり、修繕ではまかなえないほど壊れてしまった場合には、その洋服は次の人に貸し出すことができなくなるため、会員価格(買取価格)に応じて弁償代を負担しなければなりません。

生地の裂けの場合(弁償代)

通常の範囲を超えて洋服が破損してしまった場合の弁償代の違い

・レギュラープラン・・・自己負担額 会員価格の10%
・ライトプラン  ・・・自己負担額 会員価格の100%

私のアイテムボックスの中に入っていた、このニットの会員価格は5,000円(定価10,000円)でした。

万が一のときの負担額を計算してみた

万が一このニットを激しく汚すなどしてしまった場合の負担額を計算してみます。

修繕費用:口紅などの汚れが付着してしまった場合の負担額
■レギュラープラン 600円 ライトプラン 1,200円

弁償金:破れや修繕不可能な汚染があった場合の負担額
■レギュラープラン 500円 ライトプラン 5,000円

修繕費用はもちろんですが、破れなどの修繕できない破損があった場合の弁償金では、ライトプランとレギュラープランの負担額の差はとても大きくなりますね。

満足保証と安心保証(あんしんレンタルサポート)は違う

エアークローゼットには、『満足保証』と『安心保証(あんしんレンタルサポート)』の2つの保証制度があります。

この2つは内容が全く違うものです。

満足保証と安心保証(あんしんレンタルサポート)の違い

満足保証は、エアークローゼットの提供するサービスにあなたが満足できなかった場合に、支払った代金を返却してもらえる保証制度です。

安心保証(あんしんレンタルサポート)は、洋服を破くなどのトラブルで生じる修繕費や弁償金の自己負担を軽くしてくれる保証制度です。

満足保証が適用される条件
・エアークローゼットに登録したのが初めて(再登録の方は適用外です)
・レギュラープランを選択している
・支払い方法にクレジットカードを選択(途中で決済方法を後払いに変更した場合は適用外です)
・スタイリング情報の登録日から1カ月以内に解約申請をした
・レンタルした洋服の感想を入力した
・アイテムボックスを2回以上受け取っている

満足保証を受けるには、これらの適用条件を満たしていることを確認したうえで【月額プランの解約】を行い、その後に【お客様サポートへ満足保証の適用を申請】する必要があります。

満足保証を受ける手順

1.適用条件が満たされているか確認する
2.エアークローゼットの会員ページから「解約申請」を行う
3.【月額会員解約確定のお知らせ】メールを受信したことを確認する
4.エアークローゼットのリクエストフォームからお客様サポートへ連絡をして「満足保証の適用」を申し出る

ふたつの保証の違いをおわかりいただけましたでしょうか。

エアークローゼットを利用するのがはじめてで不安があったとしても、レギュラープランを選んでおけば、満足保証と安心保証(あんしんレンタルサポート)が自動的についてきますから、気軽にためしてみることができますね。

あんしんレンタルサポートを適用することはほとんどない

エアークローゼットの本部に確認をしたところ、洋服を汚してしまったことによる修繕費をユーザーに請求したことはほとんど無いそうです。

なぜなら、エアークローゼットが提携しているクリーニング店「ホワイト急便」の技術があれば、ほとんどの汚れを落とすことができるから修繕費は発生しないとのことでした。

また、洋服を破損させてしまい、弁償金が発生することがあるケースも、取り引きの中で100件に1件あるかないか、とても稀なことだという話です。

つまり、弁償金を支払うケースも1%以下。

実際に、安心保証(あんしんレンタルサポート)が適用されるケースはほとんど無いとのことでした。

私は弁償しました

私はエアークローゼットからレンタルをしていたブラウスを着て、子供の習字の片づけを手伝っていたときに、うっかりスソに墨を付着させてしまいました。

墨はクリーニングで修繕できない汚れとのことで弁償金が発生してしまいましたが、レギュラープランなので、会員価格の10%(680円)の負担ですみました。

もし、ライトプランだったら、会員価格の全額(6,800円)を負担しなければなりませんでしたから、あんしんレンタルサポートに助けてもらうことができて本当に良かったです。

墨や血液といったクリーニングをしても落ちない汚れが付着してしまった場合や、生地が大きく破れて修繕不可能な場合には、あんしんレンタルサポートの適用事例になります。

だからレギュラープランを選んでおけば安心ですね。

主婦はあんしんレンタルサポートへの加入をおすすめしたい

子供がいるお家では、予測できないトラブルが起こりますよね。

子供がいる家のトラブル例

・クレヨンでシャツに落書きをされてしまった
・スカートをハサミで切られた
・遊具から落ちそうになった子供を助けたら洋服をひっかけた
・習字の墨がはねた

こんなことを考えると、洋服を借りることを恐ろしく感じてしまう子育て中のママもいるかもしれません。

でも、エアークローゼットの安心保証(あんしんレンタルサポート)があれば子育て中の主婦の方も、安心して洋服をレンタルすることができます。

たとえば、子供が洋服をひっぱって生地を破ってしまったり、マジックやハサミなどでいたずらをされてしまったり、公園に行ったときに遊具に洋服をひっかけて装飾品が行方不明になってしまったとしても、保証があるので洋服の会員価格のうち1割の弁償額を支払えば大丈夫です。

つまり、私のように墨を付着させてレンタルした洋服がダメになってしまった場合でも、安心保証(あんしんレンタルサポート)が適用されれば会員価格のうちの9割をエアークローゼットが負担してくれるということです。

また、子供がいなくても、お料理をしている最中に油がはねたり、お掃除のときにひっかけてしまったり、ガーデニング中などにうっかり汚してしまうなどのトラブルがあったとしても、保証があるので修繕費の50%を支払えば大丈夫です。

ですから、レンタルした洋服を汚したり傷をつけたりしないように気を使いそうでエアークローゼットの利用をためらっている人も多いと思いますが、そんな心配をする必要はありません。

安心保証(あんしんレンタルサポート)に加入をしておけば、普段どおりの生活をおしゃれに楽しむことができますから、主婦の方はレギュラープランを選ぶことをオススメします。

あんしんレンタルサポートに加入条件はレギュラープランに入会すること

安心保証(あんしんレンタルサポート)はレギュラープランを選択すれば自動的に加入されますので、保証をつけるための特別な手続きをする必要はありません。

ここで、注意をしなければならないのは、ライトプランには何も保証がついてこないということです。

レギュラープランに申し込めば自動的についてくる、うれしい利点は以下の5つ。

レギュラープランだけのメリット

・過去に借りたアイテムを買い取ることができる
・月に何度でも借りることができる
・あんしんレンタルサポートに自動的に加入
・満足保証に自動的に加入
・3カ月、6カ月、10カ月間の利用をまとめて申し込むと割引価格が適用される

ちなみに、ライトプランを選んだ場合は、安心保証(あんしんレンタルサポート)と満足保証に加入することはできませんので注意してください。

レギュラープランを選んでおけば、安心保証(あんしんレンタルサポート)と満足保証に自動的に加入されますから、レンタルしたお洋服でおしゃれを思いっきり楽しむことができます。

まとめ

満足保証と安心保証(あんしんレンタルサポート)の違い

満足保証は、エアークローゼットの提供するサービスにあなたが満足できなかった場合に、支払った代金を返却してもらえる保証制度です。

安心保証(あんしんレンタルサポート)は、洋服を破くなどのトラブルで生じる修繕費や弁償金の自己負担を軽くしてくれる保証制度です。

普段の生活でうっかり洋服を汚してしまうことを考えると、保証がどうなっているのか気になるところですが、エアークローゼットの安心保障(あんしんレンタルサポート)があれば、何も心配することはありません。

とくに子育て中の主婦の方や、身体をよく動かす方、オシャレを楽しみたい方は、安心保証(あんしんレンタルサポート)があり、レンタル回数無制限のレギュラープランを選びましょう。

レギュラープランをオススメする理由

・月に何回もレンタルできる
・汚してしまったときも修繕費が50%OFFになる
・破ってしまったときも弁償金が90%OFFになる
・満足保証適用で1カ月以内に解約すれば返金される

ライトプランには安心保障(あんしんレンタルサポート)と満足保証はついていませんので注意してください。

私の場合はレギュラープランのあんしんレンタルサポートを適用してもらえたおかげで、墨汁で汚してしまった洋服の会員価格の6,800円を、弁償金として1割負担の680円にしてもらうことができて大変助かりました。

子育て中の方や、着ていた洋服を汚してしまった経験がある方は、あんしんレンタルサポート加入のレギュラープランを選んでおいたほうが良いでしょう。

この記事がエアークローゼットの利用をためらっている方への、あたらしい一歩を踏み出すためのきっかけになったら嬉しい限りです。

エアークローゼット

エアークローゼットとは【特徴や他サービスとの違い】

2019年2月2日
\今月のキャンペーン情報はこちら/ airCloset

お得な情報
エアークローゼットをお得に試せます!

招待コードを入力すると
3,000円オフではじめられます!

レギュラープランは、初月に解約すると全額返金保証が適用されます。

レギュラープランがおすすめです♡

招待コード
zWFEF
airCloset

人気ナンバー1
エアークローゼット

スタイリストが洋服を選んでくれるサービスです。 満足度も高く、わたしも気に入って使っています!
日向坂46CM素材_201904

日向坂46CM効果で人気急上昇
メチャカリ

日向坂46のCM効果で会員数が急増しています。いまなら初月無料キャンペーン中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です