アラフォー女性の洋服の選び方【35才からのオシャレとは】

女性は35才を過ぎたらもう女じゃない!なんて言っている男性なんて、どうせオッサンです。

女性は35才からが本当の勝負ですよね。

でも若いままの気持ちで洋服を選んでいたら、若作りなんてバカにされてしまうかもしれません。

アラフォー女性には、アラフォー女性に似合う洋服を選びましょう。

今回はアラフォー女性におすすめしたい洋服の選び方をまとめました。

アラフォー女性におすすめの洋服選び

上質な素材のものを選ぶ

アラフォー女性上質な素材

大人女子ならデザインよりも質で差をつけましょう。

ニットであれば、若い女性はファインメリノニットやラムニットでもいいですが、アラフォー女性ならカシミアニットにするなど、上質な素材を積極的に取り入れてみましょう。

カシミアは肌ざわりがよく、なめらかでチクチクしません。さらに軽くて保温・保湿性にすぐれているので、乾燥が気になるアラフォー女性の強い味方です。光沢感があるので表情が明るく見えるのも、うれしいポイント。

上質素材を選べばワンランクアップして見えること間違いなしです。

ベーシックな形を選んできこなせば、大人な女性ならではのセンスをアピールできますよ。

タイトなものよりふんわりを

アラフォー女子タイトよりふんわり

30代も後半になると、若いときには気にならなった部分に脂肪がついていてショック…ということありますよね。

そんなお悩みも増えてくるアラフォー女性は、ボディラインが出やすいタイトな細目スタイルは避けた方が無難です。

少しふんわりしたシルエットをえらべば、上手にボディラインを誤魔化すことができます。

気をつけたいのは、体型を隠したいあまり上下ともにふんわりシルエットを選んでしまうこと。

野暮ったい印象になってしまいます。

ふんわりシルエットの洋服を着るときのポイントは、どこか1点にきゅっと引き締まった部分を作ること。

たとえばトップスをウエストインする、バルーンそでのニットであればひじから下が細身のデザインをえらぶなどです。

どこか一部分だけでもメリハリをつければ、ふんわりシルエットでも着やせ効果が期待できますので、ぜひ試してみてくださいね。

ジャケットはグレーやネイビーを選ぶ

アラフォー女子のジャケット

明るい色は若い女性には似合いますが、アラフォー女性が着用すると、全体的にぼんやりした印象になり野暮ったく見えがちです。

そこで、すこし濃いめのグレーやネイビーなどが大人女子にはおすすめ。

ブラックのジャケットはできる女風でかっこいいですが、男性的なアイテムなので威圧的な印象を与えることも。グレーやネイビーならやわらかい印象になり、女性らしさや大人の上品さも演出できます。

また、グレーやネイビーのジャケットを1着持っていれば、どんな場面でもある程度対応できます。

ジャケットは大人女子の必須アイテムとも言えますので、ぜひ用意しておきましょう。

» 参考:女性のジャケットの選び方

トップスは明るめで

アラフォー女性明るめのトップス

明るい色がダメかと言ったらそんなことはありません。

白は肌をきれいに見せてくれるので、くすみが気になり始めるアラフォー女性には、特におすすめです。

アウターではなく、シャツやニットなどでうまく取り入れてみましょう。

今まで似合わないからと避けていた色はありませんか?年齢を重ねることによって、似合う色にも変化があるかも。1度鏡の前であててみてください。

冒険した色が今のあなたにぴったりかもしれません。

明るい色を着れば表情も明るく映え、若々しく見える効果もあります。

もう若くないし…と地味な色ばかり選ばず、今の年齢だからこそ似合う色を身につけましょう。

スカーフやストールを上手に取り入れる

アラフォー女性スカーフやストール

こなれ感を演出したいなら小物使いが重要です。

そうは言っても、どう取り入れたらいいのか分からないという方も多いのではないでしょうか。

そこでおすすめなのが、スカーフやストール。アクセントになる上、お値段がお手ごろなものも多く買い足しやすいアイテムです。

首元にさらっと巻くだけで、顔まわりが華やかに。

自分に似合う色や柄を見つけて何色かそろえておくと、コーディネートに迷ったときのおたすけアイテムになりますよ。

また大判ストールを巻くことで、小顔効果も期待できます。

いろいろな巻き方があるので、ぜひ自分好みの巻き方をみつけて練習してみてください。

うまく使いこなせば、おしゃれ上級者に見えること間違いなしです。

まとめ

アラフォー女性の洋服の選び方

・上質な素材のものを選ぶ
・タイトなものよりふんわりを
・ジャケットはグレーやネイビーを選ぶ
・トップスは明るめで
・スカーフやストールを上手に取り入れる

若い頃とは体型が変わってしまったし、もうおしゃれは楽しめない…なんて思っていたら大間違いです。

アラフォーだからこそ着こなせる色やデザインはたくさんあります。

コツさえつかめば体型をうまくごまかしつつ、着やせ効果をねらうこともできます。

最初はどうすればいいか分からないかもしれませんが、いろいろ試しているうちに自分に合った方法が分かってくるはずです。

新しい着こなしを取り入れることに躊躇せず、たくさん試してみてください。

また大人女子は素材にこだわることも重要です。

若い頃はデザイン重視でいいですが、ある程度の年齢になれば上質な素材で差をつけましょう。

上質素材でベーシックなデザインの洋服を着こなせば、周りから一目置かれること間違いなしですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です