【胸を強調しない】豊乳女子の洋服選びのテクニック12選

胸が大きい女子にとって、実は胸が大きくて困っているという人は多いかと思います。

でもちょっとのテクニックで、胸が大きいというコンプレックスを解消できるんですよ!

今回は、胸が大きい豊乳女子におすすめの『胸を強調しないテクニック12選』を紹介します。

豊乳女子の洋服選びのテクニック12選

胸を小さく見せるブラをつける

最近では、胸を小さく見せる効果のあるブラが販売されています。意外にも、大きな胸がコンプレックスという女性は結構多いので、隠れた人気アイテムなのです。

グラマーなのが悩みなんて、贅沢な悩みにも聞こえますが、本人のお悩みは結構深刻で深いものなんですよ。

グラマー女子共通のお悩み
  • 大きな胸は、実際よりも太っていたり、だらしなく見えてしまう。
  • 胸ばかりに視線を感じるのがいや。
  • 胸が入る基準で洋服を選ぶと、胸以外の部分は大きすぎる
  • ブラウスのボタンを閉めると胸の立体感のせいで隙間ができて下着が見えてしまうことがある。
  • 洋服を着るとラインが崩れるので、キレイに着られない。

ズバリ、グラマー女子の着こなしのコツは、着やせ効果をねらいつつ、胸のボリュームをおさえること!

[ウイング/ワコール] ブラジャー 3/4カップ バストを小さく見せる(ミニマイザーブラ) レシアージュ PB3700 ベージュ E80

胸を小さく見せるブラをつけると、バストトップの高さがおさえられるので、胸のボリュームがおさえられます。また、胸の谷間が強調されてしまうのを防ぐことができます。歩くときのバストの揺れもおさえることができますよ。

しっかり胸をホールドしてくれるタイプのブラを選んで、正しく着用すると脇肉が背中に流れるのも防いでくれるので、横からみてもすっきりして見えます。

胸が大きいと体の厚みがあるように見えてしまうので、太って見えて残念な感じになります。その場合は、さらに背中のラインもすっきりする効果のあるブラをつけるとよいでしょう。

手首が見える袖丈のトップスを着る

手首が見える袖丈のトップス

手や首、足など胸元以外の肌を見せることが胸から視線をずらす近道です。

特に上半身では、華奢な手首を見せることで、メリハリがうまれて着やせ効果が生まれます。グラマー女子はどうしても上半身のボリュームが気になってしまうので、胸以外を強調してみてください。

同時に抜け感をねらった垢抜けコーデでもあるので、おすすめです。

袖のボリュームがあるトップスを着る

袖にボリュームがある

バリルーンスリーブ、フレアスリーブ、キャンディスリーブ、パフスリーブなどの袖にボリュームがあるデザインの洋服がたくさん出ています。ボリューム袖の洋服を着ると、袖に目が行きやすく、胸が強調されることがなくなります。

グラマー女子は、ボリューム袖を選んでみるのもひとつの手です。

首元がスッキリのトップスを着用する

Vネック

首回りをすっきりとさせることで、胸の大きさが目だちにくくなります。

胸元を隠そうとして、襟元が詰まったデザインの洋服を着こんでしまうと、洋服上の胸のエリアが広がるので、逆に胸が大きく見えてしまいます。思い切って首元はスッキリと出しましょう。

首元にV字のラインをしっかり作ることによって、小胸効果が期待できますよ。

たとえば、グラマー女子の着こなしは、Vネックのカットソーやカシュクールなど首元に三角ゾーンを作れるアイテムを選ぶのがベストです。

すでにお持ちのシャツの首元を開け気味にして着てみるのもおすすめです。ただし、胸の谷間は見えない程度の開け具合にしてくださいね。

また、オフショルダーの服もおすすめです。首元の横のラインが強く見えるので、自然とデコルテに視線が集まります。

色を選ぶときは、肌の色との明度差がある黒や紺などの暗い色を選ぶと、色の対比効果でVのラインがより一層引き立つので、おすすめですよ。

タートルネックは着用しない

タートルネック

先ほどの襟がつまったシャツと同じように、タートルネックもグラマー女子にとっては鬼門です。首全体から下が全部胸のエリアに見えてしまい、胸が大きく見えてしまいます。

どうしてもタートルネックを着たい場合のテクニックとしては、タートルネックの上からシャツを重ね着して、首元にVラインを作り、胸元を引き締めるというもの。

中にインするタートルは、黒など濃い色が引きしまっていい感じです。シャツの手首の部分も折って、中のタートルの袖をチラ見せすると、胸にだけ視線が集まるのをふせいでくれます。

胸元に目立つデザインのある服は着ない

胸元に目立つデザインのある服

胸元に飾りが入っていたりする洋服は、避けましょう。視線が胸に集中してしまいます。

また、ギャザーやフリル、リボンなど立体的な飾りのついた服も、からだの厚みが増してしまい、バストのボリュームがアップするので、注意してください。

ウエストインはしない

ウエストイン

ベルトなどでウエストを絞ると、スタイルがよく見えそうですが、実は洋服が胸にぴったりと貼りついてしまうので、胸を強調してしまいます。グラマー女子にはおすすめしません。

ウエストインはしない方が賢明です。

もし、どうしてもインする場合は、フロントだけ5センチ幅ほど軽くインして後ろは出す、こなれ感コーデを試してみるのは、ありです。ただし、とろみのある素材でないと胸が協調されて逆効果ですから、洋服によって上手に取り入れてみましょう。

丈の短いトップスは着用しない

丈の短いトップス

グラマーさんが丈の短いトップスを着ると、バストトップとボディラインの間に広い空洞が出来てしまいます。洋服のフロント部分が浮いてしまうため、胸の大きさがより強調されます。

グラマー女子は丈の短いトップスは、選ばないのが無難です。

太めのボトムスを着用する

太いボトムス

胸に集まる視線を他に流すために、トップスをコンパクトにまとめて、太めのボトムスを着ると、視線がボリュームのあるボトムスに集まるので、おすすめです。

ワイドパンツやスカンツ、ガウチョパンツなどのアイテムがおすすめです。色は寒色系または、暗めのはっきりした色が引き締まって見えますよ。

少し大胆な大柄のボタニカルプリントのアイテムもボトムに視線を集めるので、goodです。

ストールやマフラーを使う

ストール

胸が大きい女子は、太って見えてしますことがお悩みですよね。着やせするコーディネートを実現するためには、縦長ラインを作ることが重要です。

いつものおしゃれにストールやマフラーなどの小物を上手にプラスして、上半身をすっきり見せちゃいましょう。色は、パステルカラーではなくて、はっきりした色の方がひきしまって見えます。

また、長めのネックレスをして、縦の線を首元に作るのもいいアイデアですよ。

マキシワンピがおすすめ

ロング丈でノースリーブのマキシワンピは、上下つながっている分、縦の線が最大限に強調されて、ボリュームある胸の存在感がうすれます。

また、ワンピースの切り返しが胸の下すぐにあるので、胸から下のボディラインが隠されて、すっきりとした印象になります。

グラマー女子にとって、マキシワンピは最強アイテムです。

どんな女性にもおすすめですが特にグラマー女子にはおすすめです。

明るい色より暗い濃い色を着たほうがベター

暗い濃い色の服

胸元をすっきりと見せるためには、色を効果的に使ってみましょう。

白やオレンジ、薄い色やパステルカラーは、膨張色といって膨らんで見える特徴があります。胸のボリュームをおさえて見せたい場合は、避けたい色です。

逆に、からだが引き締まって見える色は黒や紺などの暗い濃い色です。暗い濃い色を着ると、バストのボリュームをおさえて見せてくれます。

まとめ

あなたにとって参考になるテクニックはありましたか?

着やせ効果をねらいつつ、胸のボリュームをおさえると、胸が大きくてもきれいに洋服を着こなせます。

胸を小さく見せるブラを活用して、洋服の中から、ラインを整えましょう。胸の高さをおさえることが最大のポイントです。

また、胸元から視線を逸らすテクニックを活用してみましょう。Vゾーンを作ったり、縦のラインを強調してみてください。色は、黒や紺などの引き締まる色を上手に使いましょう。

豊乳女子の洋服選びのテクニック12選
  1. 胸を小さく見せるブラをつける
  2. 手首が見える袖丈のトップスを着る
  3. 袖のボリュームがあるトップスを着る
  4. 首元がスッキリのトップスを着用する
  5. タートルネックは着用しない
  6. 胸元に目立つデザインのある服は着ない
  7. ウエストインはしない
  8. 丈の短いトップスは着用しない
  9. 太めのボトムスを着用する
  10. ストールやマフラーを使う
  11. マキシワンピがおすすめ
  12. 明るい色より暗い濃い色を着たほうがベター

ボリュームある胸のお悩みも軽くなり、憂鬱だった洋服選びが楽しく変わりますので取り入れてみてください。

胸のサイズに悩む

胸サイズにコンプレックスがある女性の洋服選び【悩み解消テク】

2019年1月18日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA