エディストクローゼットの登録方法と注意すべきポイント

エディストクローゼット登録

エディストクローゼットを登録する時ににちょっと迷ってしまいました。

注意した方が良いこともあったので写真付きで説明します。

エディストクローゼットを登録する時に参考にしてください。

エディストクローゼットの登録方法

公式サイトにアクセスする

エディストクローゼット公式サイト

エディストクローゼットを利用するためにまずは、会員登録をしましょう。

携帯サイトからでも手っ取り早く会員登録できるのが、忙しい女性にはうれしいポイントです。

わたしは今回、仕事へ向かう電車の中で、携帯サイトからエディストクローゼットに会員登録してみました。

エディストクローゼットは、会員登録と同時にサービス利用申し込みが即完了します。

とってもシンプルな仕組みなので、驚くほど簡単に申し込めてしまいます。

会員登録の注意点
とりあえず会員登録だけして、後からプランの申し込みをしたいという方は注意です。

エディストクローゼットでは、先に会員登録のみすることが出来ないので、注意してください。

料金プランを選ぶ

エディストクローゼット料金プラン

エディストクローゼットの料金プランは、全部で4種類あります。

プラン名レギュラーゴールドプラチナトライアル
月額料金8300円7500円7300円8800円
契約期間3ヶ月6ヶ月12ヶ月1ヶ月
コーディネート選べる選べる選べるおまかせセットのみ
年2回のプレゼントありありありなし
バックレンタルできないオプションオプションできない
EDIST.CLOSET4つの料金プラン

・1ヶ月契約【トライアルプラン】月額8,800円(税抜)
・3ヶ月契約【レギュラープラン】月額7,300円(税抜)
・6ヶ月契約【ゴールドプラン】月額7,500円(税抜)
・12ヶ月契約【プラチナプラン】月額8,300円(税抜)

契約期間が長いほど月々の料金が割安になり、イベント招待やプレゼントなどの特典を受けることが出来ます。

エディストクローゼットトライアルプランを選択する

わたしは、レンタルファッション初心者なので「とりあえず一度お試し」ということで、いちばん短い1ヶ月契約を選びました。

メールアドレスを登録する

エディストクローゼットは、メールアドレスと楽天IDで新規登録が可能です。

エディストクローゼットメールアドレスを登録する

わたしは、楽天のサービスは普段あまり使わないので、メールアドレスで登録しました。

普段から楽天をよく利用されている方は、楽天IDで登録を選択すれば、すでに楽天に登録されている会員情報が連携されますので、情報を入力する手間が省けます。

楽天のポイントを貯めたり、支払いに利用することも出来ます。

エディストクローゼットメールアドレスを登録する

楽天ユーザーの方は、楽天IDでも登録ができますよ。

エディストクローゼット楽天ペイ

普段から楽天をよく利用されている方は、楽天IDで登録を選択すれば、すでに楽天に登録されている会員情報が連携されますので、情報を入力する手間が省けます。楽天のポイントを貯めたり、支払いに利用することも出来ます。

また、IDやパスワードも、楽天で利用しているものがそのままえますので、いろいろなサービスのIDやパスワードを覚える手間も省けてラクラクですね♪

ただ、支払い方法が「楽天ペイ」のみとなり、他の選択肢が選べなくなりますので、その点はご注意下さい。

もはや、常識なのかもしれませんが、ネット注文に不慣れな方のために、ひとこと書いてあると親切だと思います。

個人情報を入力する

エディストクローゼット個人情報入力する

つぎに配送先情報を入力します。

名前、郵便番号、住所、電話番号という、一般的な項目です。入力を間違えてしまうと商品のお届けが遅れてしまう原因になるので、しっかりと入力しましょう。

ちなみに楽天IDから申し込むと個人情報も紐づけられているので、入力の手間が省けて便利です。

支払情報を入力する

エディストクローゼット支払情報入力する

支払方法はクレジットカードと楽天Payから選べます。

今回わたしは、クレジットカード決済を選びました。

利用可能なクレジットカード
VISA、Master Card、Diners Club International、AMERICAN EXPRESS、JCB、SAISON

プリペイドカード、デビットカード、海外発行カードは使えないので注意してください。

ついでに、楽天Payが気になったので、ちょっと調べてみました。

楽天Payは楽天IDとパスワードがあれば、楽天IDに登録しているクレジットカード情報を使って、楽天以外のECサイトでも楽々お買い物が出来るサービスです。

さらに楽天スーパーポイントが貯まる上に、貯まったポイントを使うことも出来るというお得なものです。

移動中や外出先でのネットショッピングは、楽天Payのようなサービスを使ってお買い物する方がスマートですね。もし、友達に紹介するなら、楽天Payをおすすめしたいと思います。

支払い情報登録時に注意すること
最初にクレジットカード決済で会員登録した人は、後から楽天ペイへ変更することはできません。

逆に、楽天ペイで会員登録した人は、クレジットカード決済へ変更ができません。

後から、支払い方法が変更できた方がうれしいです。

ここは、改善されるといいなと思いました。

服のサイズを選択する

エディストクローゼットサイズを選択する

エディストクローゼットが提供している服のサイズは、SサイズとMサイズの2つだけというシンプルさです。

ここで普段Lサイズの服を着ているという人は、申し込みの際ちょっと迷いませんか?わたしは、かなり心配になってしまいました。

エディストクローゼットのSサイズはSからMのサイズ感、MサイズがMからLのサイズ感とサイトに記載されているので、今回Mサイズで申し込んでみました。

誕生日占いをする

エディストクローゼット占いをする

サイズ選択をして申し込みが終わると、突然ラッキーカラー占いという画面が表示されました。

なんだろうと気になって、占いはそんなに好きじゃないにも関わらず、ついついクリックしてしまいました。

ラッキーカラー占いとは、誕生日からあなたのラッキーカラーがわかるよという占いです。

エディストクローゼットAmazon500円

申し込みするのに占いは必須ではないけど、ちょっとしたアンケートに答えるとAmazonギフト券500円分が抽選で20名に当たると書いてあるのに惹かれました。

質問は8問だけと簡単そうなので、占い結果を見たさで挑戦してみました。

エディストクローゼット カラー占いの診断結果は…

エディストクローゼット占い結果を確認する

わたしのラッキーカラーは「ベージュ」でした。

『落ち着いたベージュは大人の魅力を引き出します』だそうです。

まあ、実になんてことない占いで、少し拍子抜けしましたが、ちょっと面白いですよね。

ちなみに、登録ボタンを押してから、ここまで5分以内です。

申し込み完了まで、迷う間もないの早さです登録が完了します。

複雑な申し込みフローではなかったし、画面はとてもシンプルだったので、ふだんインターネットで注文するのは面倒に思ってしまう方でも、そんなに迷わずに申し込みができると思います。

エディストクローゼットの登録する時の注意点

クレジットカードを準備しておきましょう

クレジットカード支払いする場合は、カード番号と有効期限を記入するフォームが出てきます。

あらかじめ手元にクレジットカードを用意してから、申し込みをすると便利です。

また、楽天payでの支払いを希望する方は、登録時に設定する必要があるので、注意してください。

後から支払い方法を変更することが出来ません。

自分のサイズを確認しておこう

エディストクローゼットのサイズ

エディストクローゼットのサイズ展開は、SサイズとMサイズの2つのみです。

サイトには、サイズ表記がSサイズの目安はS~Mのサイズ感。Mサイズの目安はM~Lのサイズ感とあります。

トップスはSサイズの人にもMサイズの人にも共通のFサイズが届くようです。

ちょっと漠然としていてわかりにくいので、心配な人はサイトに各アイテムの実寸寸法が出ているのでそちらを確かめましょう。もう少し具体的なイメージが出来ると思います。

エディストクローゼットでは、サイズを理由とした交換やキャンセルが出来ないので、注意が必要です。

自分のサイズと洋服のサイズをよく確かめて、注文する必要があります。

エディストクローゼットの取り扱いサイズ【最悪でした】

2019年1月29日

登録翌日に発送準備メールが届く

会員登録をした翌日に、エディストクローゼットから「発送準備が整いました」のメールが着ました。

早速、メールのリンクからログインして、発送状況を確かめてみます。

エディストクローゼット発送準備メール

この画面では、発送状況だけでなく、今回注文したプランも確認できます。

エディストクローゼットラインナップ エディストクローゼットラインナップ

コーディネートのイメージがたくさん用意されているのも嬉しいですね。

服が届くまで5日ぐらいかかる

エディストクローゼットは初回の会員登録をした後、通常だと3~5日前後で洋服が発送されます。

事前にお届け内容のメールが届くので、内容を確認したら洋服の到着を待ちましょう。

たとえば、週末のデート用に洋服をレンタルしたい場合、通常多く見積もって5日前には頼まないと着たい日に間に合わないかもしれません。

また、注文が集中した場合や連休の前後は、届くのが遅れる場合もあるということなので、さらに注意が必要です。

まとめ

エディストクローゼットの登録手順

1.公式サイトにアクセスする
2.料金プランを選ぶ
3.メールアドレスを登録する
4.個人情報を入力する
5.支払情報を入力する
6.服のサイズを選択する

サイトの登録方法はとても簡単です。スマートフォンからも簡単に登録できできました。

登録完了までおよそ5分ほどです。

料金プランは4種類で、契約期間と特典に違いがあります。

エディストクローゼット料金プラン

全てのプラン共通で、クリーニング代・送料などは料金に全て含まれています。

全部で12種類のテーマが違うコーデセットがあり、トライアルプラン以外の会員は、好きなセットを選んでレンタルできます。

トライアルプランの人は、自分ではコーデセットは選べません。

エディストクローゼットの料金プラン

エディストクローゼットのトライアルプランがおすすめできない理由

2019年1月29日

エディストクローゼットは、お届けは月1回で1度に4着のアイテムが届きます。

レンタル期間中4着の洋服の着回しを楽しみ、1か月後に4着そろえて返却するというサービスです。

わたしがエディストクローゼットを登録したときに、迷ったこと、困ったこと、不安に思ったこと、よかったことをまとめてみました。

エディストクローゼットの登録について迷われているみなさん、参考になりましたか。

お役にたてたら、とてもうれしいです。

エディストクローゼットの体験ブログ

2019年1月29日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です