入園式のママの服装【注意すべきポイント】

入園式のママにふさわしい服装っていっても、卒園式と同じではダメなのでしょうか?

入園式のママの服装の値段の相場も気になります。

入園式のママの服装選びにぜひ参考にして欲しいことをまとめました。

入園式のママの服装とは

入園式にはセミフォーマルを選ぶのが無難

セミフォーマル
入園式のママの服装で無難なのは、セミフォーマルです。

お子さんが成長し、新しい環境での生活を始める第一歩をお祝いする晴れの日ですから、それにふさわしい服装を選びたいですよね。

定番なのは、ジャケット+ワンピースの組み合わせや、スーツです。

入園式の服装にふさわしい色

入園式服装色

入園式のママの服装にふさわしい色は、クリーム色、ベージュ、パステルピンク、ライトグレーです。

式典の場なのでつい落ち着いた黒や紺などの色合いのものを選んでしまいがちですが、入園式が行われるのは春、4月。やはりこの時期に合うのは明るい色なんですよね。

入園式は『新しい生活のはじまり・新しい人との出会い』をお祝いする式典なので、明るめの色を選ぶのが一般的にはふさわしいと言われています。

ただ明るい色の服は汚れも目立ちますので、着る前に汚れがないかをしっかりチェックしてくだいね。

ワンピースを選ばれる時には、丈が短すぎず、膝がかかるか隠れるくらいの丈のものを選ぶと、上品な印象になるでしょう。

着物を選ばれるママもいらっしゃいます。特別な日の服装として目を引きますしとても素敵なのですが、着付けの手間や動きが制限されることを考えるとなかなか難易度が高いかも。

実際に式後の記念撮影で、台の上に乗らなくてはいけなくなったと言う経験から、普段から着慣れていないのであればここは冒険せず、定番スタイルを選ばれることをおすすめします。

また、下のお子さんと出席されるママさんもいらっしゃると思います。その場合は、動きやすさを重視したパンツスタイルを選ばれても大丈夫です。

入園式のママの服装の値段の相場

入園式のママの服装

入園式のママの服装は、ジャケット、スカート、ブラウスなどの3点セットで、1万5000円〜3万円が相場です。

イオンやしまむらなどの量販店では、1万円を切るような安価なスーツが売られていますし、ベルメゾンやニッセンなどの通販サイトでも、1~2万円台と比較的オトクな価格でセットスーツが手にはいります。
もちろんデパートで高級ブランド品を…となれば上下で10万円以上ということもあります。

この機会に新しく洋服を購入する場合、今後何度も着る機会があるのであれば少し値段がお高めになってもしっかりしたものを選ばれるのがよいでしょう。

逆にこの機会にしか着ない場合や、流行の移り変わりや体型の変化が気になる方は、お得に買えるお店や通販を活用し、その都度の流行やご自分の体型にマッチしたものを選ぶのがよいでしょう。

ご自分のライフスタイルに合わせて、その時に似合う服装を選びたいですね。

卒園式の服装と一緒というママがほとんど

入園式があればいずれやってくるのが卒園式。

入園式で着る服を選ぶ際に、卒園式でも着られるかをポイントにされるママは多いと思います。

卒園式はもちろんお祝いの式典ではあるのですが、『お別れ』の式典でもあるので、黒や紺などの落ち着いた服装を選ぶが一般的とされています。

入園式の服は明るい色合いのものを選びたいけれど、式典の服は普段着として使えるわけではないし、式典ごとにフォーマル服を用意するのはもったいないですよね。

実は卒園式の服装を、そのまま入園式でも使われているママさんは多くいらっしゃいます。

もちろん上から下までそのままではなく、明るい色合いのアイテムを加えることで、入園式にもふさわしい服装にアレンジすることが出来ます。

卒園式→入園式の服装アレンジ
  • ダーク系スーツの中に着るインナーを明るい色に
  • 明るい色のコサージュをプラス
  • ダーク系のワンピースに明るい色のジャケットを羽織る

これらの一工夫で、ガラリと明るい雰囲気なりますよ。

わたしは娘の入園式の際に、色違いのジャケットと切り替え素材のワンピース3点セットを購入しました。入園式と卒園式にはジャケットを替えるだけであとはそのまま着られるし、それ以外の学校行事にも使えます。

これから入園式の服を新しく購入されるママさんにおすすめです。

入園式のママの服装で注意すべきポイント

カジュアルすぎる服装はダメ

ジャケット デニム

入園式はセレモニーなので、それにふさわしい洋服を選びましょう。

ジャケットでなくカーディガンを羽織ったり、パーカーやデニムなどの普段着ファッションはセレモニーに参列する服装としてはふさわしくありませんよね。

普段よりワンランク上の、きちんと感のある服装で式にのぞみましょう。

個性の強い服装はダメ

個性の強い服

大事なイベントだからと気合いが入るママもいらっしゃると思います。

ジャラジャラとゴールドのアクセサリーを身に着けたり、個性的な柄物のタイツを合わせたり…

ですが、個性を重視するあまりに周りから浮いた服装では、「あのママはワガママで付き合いにくそう…」とか、「あの家は常識がなさそう…」などと、悪い印象を与えてしまい、これからの園生活でのお付き合いにも悪い影響がでかねません。

周囲とのバランスを考えて、目立ち過ぎない洋服を選びましょう。

お住まいの地域や通われる園によっては式の服装に独特な傾向ある場合もありますので、可能であれば先輩ママや先生に相談して、情報を得ておくとより安心ですね。

肌の露出が多い服装はダメ

肌の露出が多い

入園式はあくまで子供が主役。ママは控えめで落ち着いた服装で参加しましょう。

極端に短い丈のスカートや、胸元が大きく開いたトップス、レース素材の多い服など、パパも一緒に参列する事も多い入園式で女性を意識させるような肌の露出が多い服装は、他のママからひんしゅくを買ってしまう可能性が高いですよ。

まとめ

入園式のママの服装選びでは、セミフォーマルが基本です。
式典にふさわしい上品な服装を選びましょう。

服の色は、春に行われる式典ですので基本的には明るめの色を選ぶのが一般的です。
明るい色の服でなくても、アクセサリーや小物を取り入れることで、十分にお祝いの席にふさわしい華やかなスタイルになりますよ。

これから入園式のセミフォーマルを購入しようと思っているなら、1万5000円〜3万円前後の服装を選ぶと良いですよ。

何より大切なのは、入園式はお子さんが主役ということ。

ママの服装が悪目立ちして、お子さんの今後の園生活に悪い影響が出ないように、ステキな入園式の思い出を作ってくださいね!

これから入園式の服を用意されるママさんの参考になれば嬉しいです。

ママの洋服選び

ママの洋服選び方【しっかり主婦におすすめな情報】

2019年1月25日
\今月のキャンペーン情報はこちら/ airCloset

お得な情報
エアークローゼットをお得に試せます!

招待コードを入力すると
3,000円オフではじめられます!

レギュラープランは、初月に解約すると全額返金保証が適用されます。

レギュラープランがおすすめです♡

招待コード
zWFEF
airCloset

人気ナンバー1
エアークローゼット

スタイリストが洋服を選んでくれるサービスです。 満足度も高く、わたしも気に入って使っています!
日向坂46CM素材_201904

日向坂46CM効果で人気急上昇
メチャカリ

日向坂46のCM効果で会員数が急増しています。いまなら初月無料キャンペーン中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です