洋服の選び方がおしゃれな女子に共通している12の法則

服の選び方がおしゃれな女子には、ある共通点があります。

おしゃれ女子がどんな洋服を選んでいるのか、気になりませんか?

今回はおしゃれな女子の洋服選びに共通している12の法則をまとめました。

おしゃれな女子に共通している12の法則

羽織アイテムを上手にコーディネートする

羽織るのが上手

おしゃれな女子は、羽織アイテムを上手にコーディネートします。

ニットカーディガンやコートなどを、さりげなく肩に羽織って、コーディネートしています。

いやらしく感じさせないというのがおしゃれな証拠ですね。

適度な露出をしている

肌の露出

おしゃれな女子は、肌の露出を適度にしています。

見せるところは見せて、隠すところはしっかり隠せるのが、おしゃれな証拠ですね。

おしゃれ女子は、胸の露出が多いと品が無く見えてしまうので、首や足首や手首をしっかり露出して、上品な感じに仕上げています。

年相応の格好をしている

年相応の服装

おしゃれな女子は、年相応の格好をしています。

20代女性がフリル袖トップスにミニスカート、ハイヒールのスタイルはおしゃれに見えますが、色数を抑えたような大人っぽいスタイルだと、老けてみえてしまいます。

逆に、40代の女性には、フリル袖トップスにミニスカートは、若作りしていると思われるので、年相応の格好とは言えません。

色数を抑えたような大人っぽいスタイルで、ワンポイントにスカーフなどをコーディネートすると、上品になるのでおすすめです。

TPOをわきまている

TPOをわきまえる女性

おしゃれな女子は、TPOをわきまえています。

TPOというのは、時間・場所・場合に応じて服装を使い分けることを言います。

山に行くのにハイヒールを履いていってしまっては、一緒に行動する方も迷惑をかけます。

場違いや違和感を起こさないように、コーディネートを考える際にその場所でふさわしい服装であるかを考えましょう。

身だしなみが整っている

身だしなみが整っている女性

おしゃれな女子は、身だしなみが整っています。

服にシワなどがあると、おしゃれとは言えません。

また服だけでなく、髪や爪なども常に整っています。

おしゃれな女子は、普段から最終チェックで鏡で全身をチェックしています。

女性の品の良さを感じさせるのが上手

上品な色のドレスにジャケット

おしゃれな女子は、女性の品の良さを感じさせるのがとても上手です。

品の良さというのはお金をかけたらでるというわけではなく、コツをつかむことでできることです。

品の良さは、清潔感があるのはもちろん、肌の露出が程よく、しっかりとした印象を与えるためにジャケットなどを着用しています。

ジャストサイズで着こなす

ジャストサイズ

おしゃれな女子は、実はデザインではなく、サイズ選びの方がとても上手です。

いくら流行りのデザインでも、サイズにあっていないと女性らしくないし、逆にダサいイメージを与えてしまいます。

ジャストサイズの服を探すためには何より試着をすることが大事なので、おしゃれ女子はしっかり試着しているとも言えます。

季節にあった素材を選んでいる

素材

おしゃれ女子は、季節にあった素材を選んでいます。

例えば、春なのにウール素材のコートだと暑苦しく感じますし、冬なのにポリエステル素材のコートだと、かっこ悪く見えます。

おしゃれ女子は、夏には涼しく感じるリネン素材やコットン素材などを。冬には暖かく感じるウール素材など季節感を取り入れています。

季節に合った素材を選ぶとおしゃれセンスが高いというのは納得ですね。

クローゼットがスッキリしている

おしゃれな女子が、たくさんの服を持っていると思ったら、それは勘違いです。

おしゃれ女子は、クローゼットがスッキリしていて、どんな服があるかしっかり管理できています。

平日5日間すべて違うコーディネートではなく、3パターンのコーディネートをうまく着まわしているのが、本当のおしゃれ女子です。

シンプルやベーシックなものはコーディネートしやすいため、合わせやすく着回しやすいためおすすめです。

クローゼットがスッキリしているというのは、メリットしかありません。

自分の体型の特徴を把握している

自分の体型を把握している

おしゃれな女子は、自分の体型の特徴をしっかり把握しています。

細身さんとぽちゃりさんでは、似合う服が違うように、骨格の違いによって似合う服というのが違います。

おしゃれ女子は、自分の体型にあった服を知っているということですね。

靴にもこだわる

黒のパンプス

おしゃれ女子は、靴にもしっかりこだわります。

おしゃれは足元からという言葉があるぐらい、足元は重要です。

おしゃれな女子は、服選びより靴選びからコーディネートを決めます。

ベージュ系の靴を履こうと思うならば、ベージュや白系を洋服の中にとり入れて靴と服を同系色にすると、一カ所だけ目立ってしまうことがなく、全体のバランスがとれ品のあるコーディネートになります。

プロの意見を参考にしている

エアークローゼット

おしゃれ女子は、他人のファッションの良いものをうまく取り入れるのが上手です。

雑誌やテレビ、ショップ店員さん、スタイリストさんといったプロを参考にして自分で洋服を選ぶのが一般的ですが、必ずしも自分に似合うとは限りません。

人気なのは『エアークローゼット』や『エディストクローゼット』というサービスで、プロのスタイリストの力を借りて自分に似合う洋服を選んでもらっています。

自分にあったコーディネートを提案してくれ、それを気に入れば買い取れるし、一度着てもクリーニングなしで返送するだけなので、おしゃれ女子が隠れて使っている可能性が高いかもしれませんね。

まとめ

おしゃれな女子に共通している12の法則
  1. 羽織アイテムを上手にコーディネートする
  2. 適度な露出をしている
  3. 年相応の格好をしている
  4. TPOをわきまている
  5. 身だしなみが整っている
  6. 女性の品の良さを感じさせるのが上手
  7. ジャストサイズで着こなす
  8. 季節にあった素材を選んでいる
  9. クローゼットがスッキリしている
  10. 自分の体型の特徴を把握している
  11. 靴にもこだわる
  12. プロの意見を参考にしている

おしゃれ女子は、この『共通する12の法則』を無意識のうちにマスターしています。

おしゃれというのはお金をかけなくてはいけないというものではなく、ちょっとの工夫次第なんですね。

洋服の選び方がダサいと悩んでいる人は、この『おしゃれな女子に共通している12の法則』をマネしてみてください。

きっとおしゃれ女子になれます。

服選びがめんどくさい女性でもできる【簡単な解決方法とは】

2019年3月15日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です