色づかいが重要!アラフォー女子の洋服選びと靴のあわせ方

オシャレは足元からっていいますけど、服と靴のあわせ方って難しいですよね。どんな服にどんな靴をあわせたら良いのでしょうか?

靴は、「メインカラー」「サブカラー」「アクセントカラー」の配色の基本ルールに、『コーディネートの色づかい』に気をつけるとバッチリ決まりますよ!

おすすめの服と靴のあわせ方

メインカラーとサブカラーをきめちゃおう

色選び

服も靴も同じ色にするというのは、過去の話です。同じ色にすることにより間違いにはなりませんが、引き締まった感じがないファッションになります。

「メインカラー」「サブカラー」「アクセントカラー」の配色の基本ルールを知っておくことで、コーディネートが決まりやすくなります。

メインカラー
サブカラー
アクセントカラー
75%
20%
5%

メインカラーを決めてサブカラー、アクセントカラーを配色の黄金比率【75:20:5】という割合で考えると、アクセントになり全体的にまとまりのあるスタイルになります。

メインカラーとは大部分をしめるベースとなる色です。アラフォー女子の場合、白・グレー・ベージュ・ブラウン・ネイビーといった落ち着いたベーシックカラーを選ぶことにより、どんな色でもあわせやすくなります。

サブカラーとはメインを補う色です。実はメインカラーと違うベーシックカラーを選ぶことにより、コーディネートにコントラストをつけることができます。

ベーシックカラーでメインとサブのカラーを決めてることにより、ダサくない格好にならないので、失敗を無くします。

さらにおしゃれ上級者であればアクセントカラーを使ってみましょう。最も少ない割合で最も目立つ色で、全体を引き締めたり、目を引く効果があります。赤・青・黄色の原色や鮮やかなビビッドカラーを少しだけ入れることにより、華やかになります。

あまりたくさんの色を使いすぎると派手になりすぎたりまとまらないので、全体で3色までのコーディネートにしましょう。

バッグの色を決める

バッグの色

ファッションで重要なのがバックです。

バッグは何個も持てないですよね。よく言われるのが、バッグと靴の色を合わせるということです。

無難なので一つは誰もが持っているであろうバッグといえば、ブラックのバッグがそのパターンです。

ブラックのバッグはハッキリしているため、印象が強くて浮きやすいです。特別に浮きすぎないようにするために、服や靴もブラックを取り入れた方が、綺麗にまとまります。

ただブラック以外の色の場合、靴もその色にする必要はありません。

服の中にバッグの色を入れることにより、統一感がでてバランスのよいコーディネートになります。

バックの色がオレンジや赤など明るい色なら、アクセントカラーとしても使えます。

バッグの色に合わせてた服を持っておくと選びやすくなるでしょう。

グレーは何でもあうからおすすめ

グレー

まよったらグレーがおすすめですよ。

グレーは、落ち着いた色であわせやすいのでアラフォー女子もよく着る色です。

ただしくすんだ色調にもなるため、地味になりがちです。

グレーと同じモノトーンカラーである黒や白で引き締めたり、きれいめ系な色をあわせることでおしゃれに着こなすことができます。

足元からイメージする

なぜ『おしゃれは足元から』なのかという理由の一つとして、全体の印象を大きく変える部分であるからです。

足元がスニーカーからハイヒールに変わっただけで、同じような服を着ていても全く違う印象になります。

コーディネートを考える際、ぜひ履こうと決めた靴からコーディネートをイメージしてみてください。ハイヒールを履くと決めるとキレイめ系に。スニーカーを選択するとどこかカジュアルになります。

足元の選択は服全体のコーディネートにとても影響があります。

コーディネートを考える際に足元からイメージする事で、全体のバランスを意識したコーディネートになります。

洋服屋さんのマネキンを参考にする

洋服屋さんのマネキン

洋服屋さんには必ずマネキンが、ばっちり全身コーディネートされたものが置かれています。

一から全身をコーディネートしようと思うと、なかなか大変です。

一点だけ買ってもどのような洋服があうのかわからなかったりします。

その点マネキンはすでにプロがコーディネートされているので頭を悩ますことなく簡単におしゃれになります。

着た雰囲気も立体的に客観的に見る事ができます。

最近はネット通販でも『マネキン買い』と全身コーディネートをそのまま購入するのが流行っています。

ただしマネキンはとてもスタイルがよいです。最終的には必ず試着またはできなければサイズを確認して自分にも似合うかどうかを確認しましょう。

まとめ

あなたにとって参考になるテクニックはありましたか?

靴だけではなく、バランスが重要です。

メインカラーを決めてサブカラー、アクセントカラーを配色の黄金比率【75:20:5】という割合で考えると、アクセントになり全体的にまとまりのあるスタイルになります。

メインカラー
サブカラー
アクセントカラー
75%
20%
5%

服や靴、バッグ、小物などの全身のバランスを「メインカラー」「サブカラー」「アクセントカラー」の配色の基本ルールにのっとってコーディネートを考えると、服や靴も選びやすくなりますから、ぜひ取り入れてみてください。

カラーコーディネートテクニック

カラーコーディネートのテクニック【色づかいでおしゃれになれる】

2019年2月7日
\今月のキャンペーン情報はこちら/ airCloset

お得な情報
エアークローゼットをお得に試せます!

招待コードを入力すると
3,000円オフではじめられます!

レギュラープランは、初月に解約すると全額返金保証が適用されます。

レギュラープランがおすすめです♡

招待コード
zWFEF
airCloset

人気ナンバー1
エアークローゼット

スタイリストが洋服を選んでくれるサービスです。 満足度も高く、わたしも気に入って使っています!
日向坂46CM素材_201904

日向坂46CM効果で人気急上昇
メチャカリ

日向坂46のCM効果で会員数が急増しています。いまなら初月無料キャンペーン中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です