付き合う前のデートの服装のポイント

付き合う前 デート 服装 女

男性とお付き合いする前のデートで着る服装って悩みますよね。

どんな服装が初デートで男性ウケするんでしょうか?

付き合う前のデートで注意したい女性の服装のポイントをまとめました。

付き合う前のデートの服装のポイント

女性らしい服装選びがポイント

気になる女性には、女性らしい服装でデートに来て欲しいと思うのが男性の心理です。

男性は、女性らしい洋服を着用している女性が好きです。

もしデートで、女性がデニムオーバーオールやダボダボなジーンズを着用していたら、この女性は男っぽくて理想のタイプではないかも。

なんて思ってしまいます。

男性は女性に自分にはない『女性らしさ』を求めます。それを引き立てる女性らしい服装とは、ワンピースなどのスカートです。

清楚で品のあるワンピースをデートできてきてくれたら男性は喜びます。

行き先にもよって変わってきますが、パンツスタイルかスカートスタイルで迷っていたら、間違いなく男心をくすぐるスカートスタイルにしておきましょう。

女性のおしゃれは男性ウケするとは限らない

ガウチョパンツ

女性のおしゃれが、男性にウケるとは限りません。

自分の好みだからといって、個性や自己主張の強い服装だと、男性に引かれてしまう可能性があります。

具体的にはガウチョパンツは女性の定番アイテムですが、女性らしい体のラインが隠れてしまったり、ラフすぎて色気を感じないためデートにはおすすめできません。

キャリアウーマン系のかっこいいスタイルは女性から見るとあこがれますが、男性とのデートでは仕事のことを連想させてしまったり冷たい印象になるので、モコモコした素材や暖色系などの柔らかめな服装にしましょう。

派手な柄物より白を基調としたコーデがおすすめ

白を基調にしている

世の中の男性は、女性を自分の色に染めたいという願望があるので、その心理をグッとつかめるような服装がおすすめです。

具体的には、派手な柄物よりは、清楚な白を基調としたシンプルなコーディネートを意識しましょう。

トップスに白をもってくるとレフ板のような効果もあったり、白を基調とすることにより全体が明るめになったりやわらかさと、雰囲気も明るくなるでしょう。

適度なセクシーさがポイント

肌の露出が多い

付き合う前デートの服装では、多少の肌の露出がある洋服が良いでしょう。

ただし初めてのデートであれば、肌の露出が多すぎるのは問題です。

この女性は、軽いのかもしれない。なんて思われたくないですよね。

2回目のデートであれば、少し距離を詰めていくためにも、セクシーさを感じさせる程度の肌見せはアリですよね。

適度な肌の露出にしましょう。

デコルテ見せは上級テクニック!

初デートが春〜夏であれば、オフショルダーの服装を選ぶのもおすすめです。

肩を出すオフショルダーは、健康的な女性に見てもらえる効果があるだけでなく、女性らしさが強調されるので、男性もドキッとときめかせることができるかもしれません。

トップスの肌の露出が少し多いときは、ロングスカートと合わせてバランスをとると、ちょうど良い感じです。

オフショルダーを着るときには、背中の毛の処理もお忘れなく。

モコモコのマフラーやニットは最強!

ファー付コート

初デートが冬であれば、モコモコ感があるマフラーやニットがおすすめです。

男性は、女性のモコモコした感じが大好きです。

このモコモコ感は女性のかわいらしさを演出するには最適なアイテムです。

また冬であれば、ファー付きのコートも、男性ウケするアイテムです。

肌寒い時期であれば、ぜひ取り入れてください。

エスコートを見越してギャップ狙い!

高級レストラン

レストランなどでデートする場合は、店内でコートやジャケットを脱いで、ハンガーにかけてもらいますよね。

素敵な男性であれば、そっとエスコートして、コートやジャケットをハンガーにかけてくれるでしょう。

その時に、肌の露出が多い服装だったら、男性ウケしないはずがありません。

エスコートしてもらうことを狙って、あえて厚着のコートを着用するのは、モテる大人女子のテクニックです。

自分の魅力で勝負ならシンプルに

人は見た目が9割といわれるほど、外見で印象も変わってきます。

色が原色系や柄ものなど派手な服装は個性や自己主張をアピールするにはいいですが、派手さが本来の女性らしい魅力を消してしまう可能性があります。

付き合う前のデートであれば、外見も大事ですが自分の内面もみてもらいたいですよね。

外見だけで判断されないようにシンプルな服装にすることにより、自分の内面の魅力をアピールできるでしょう。

男性のファッションの相性に合わせる

男性とあわせる

何度かデートを重ねると男性のファッションの系統もわかってきます。

男女でファッションの系統があまりにも違うと、バランスがわるいちぐはぐカップルに見えます。

本来外見は関係ないかもしれませんが、女性がキレイめのコンサバ系で男性がカジュアル系だとデートというよりも姉弟に見えたりします。

男性の隣にいてふさわしいコーディネートにして共通する部分を作りましょう。

付き合う前だとペアルックは抵抗ありますが、リンクコーデといってスニーカーや洋服の素材、色など一部を合わせるコーディネートをすると距離がぐっと縮まるので挑戦するのもいいでしょう。

まとめ

付き合う前のデートの服装のポイント

女性らしい服装選びがポイント
女性のおしゃれは男性ウケするとは限らない
派手な柄物より白を基調としたコーデがおすすめ
適度なセクシーさがポイント
デコルテ見せは上級テクニック!
モコモコのマフラーやニットは最強!
エスコートを見越してギャップ狙い!
自分の魅力で勝負ならシンプルに
男性のファッションの相性に合わせる

付き合う前のデートの服装は、恋人になれるかどうか重要な部分に関わってくるので、どの女性もまようのは当然です。

みんな迷っています。ただ初めてのデートであれば、好印象を狙って女性らしい服装を心がけましょう。

あまり気合いを入れすぎると、引かれてしまう可能性もあるので、2回目のデートであれば、脈ありなので、距離をつけていくためにも、ちょっと挑戦していきましょう。個性を出すことよりも、男性ウケする服装選びをした方が良いと思いますよ。

この記事が多くの女性の参考になれば嬉しいです。

夏デート

夏デートの女性の服装【デート場所別の情報まとめ】

2019年2月4日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA