夏のビーチでプロポーズされる女性の服装の注意点

ビーチでプロポーズ

夏におつきあいしている彼から、ビーチにドライブデートに誘われたら、プロポーズされるかもしれません。

夏のビーチにどんな服装にすれば良いか迷ってしまいましよね。

夏のビーチでプロポーズされるかもしれない時の『服装の注意点』をまとめました。

ビーチでプロポーズされる女性の服装の注意点

虫対策ができる服装にして

虫

夏のビーチだからこそ、虫対策だけはしっかりしてください。

あたたかい季節には、蛾や蚊などの虫も活発に活動していますから、かゆみに気を取られて彼のこころに寄り添うことが出来なかったとしたら、お互いにガッカリしてしまいますよね。

丈の長いスカートで足をカバーしつつ、事前にティトリーやレモングラスなどのアロマオイルを手首やくるぶし、首筋などにつけておくか、虫除けスプレーの力を借りましょう。

グレーのスウェット素材は避けて

水に濡れる

サプライズ好きな彼の場合、浜辺で突然プロポーズをしてくるかもしれません。

グレーのスウェット素材だと、水に濡れると目立ってしまいます。

せっかくのプロポーズで、水に濡れているのが目立ってしまう服装だと、写真写りも良くないですよ。

まとめ

ビーチでの服装の注意点

・虫対策ができる服装にして
・グレーのスウェット素材は避けて

白のフレアスカートは、明るい色の洋服は海辺の強い日差しにキレイに映えます。

ビーチでプロポーズをされる可能性があるなら、白のフレアワンピースを選べば、間違いありません。

夏の浜辺のやわらかな海風にそよぐあなたの髪の毛とスカートのスソが、これから永く続くふたりの時間を連想させる幻想的でロマンチックな光景のメインキャストとして、彼の目に映るはずですよ。

彼もドキドキしながら、プロポーズの瞬間を待ち望んでいるはずですから、あなたも万全の体制で彼の愛情を受け止める準備をしておきましょう。

【シチュエーション別】プロポーズされる時の服装の選び方

2019年2月9日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です