アラフィフ女性の洋服の選び方【50代の着こなし術】

アラフィフ女性の洋服の選び方

女性の50代。

今まで何気なく着ていた服が、いつの間にか似合わなくなる現象が突然やってきます。

鏡の前でがく然とする人、結構いるんです。

シニア服にはまだ早いし、心理的にも抵抗がいっぱい。一体何を着ればいいの?

今回は、アラフィフ女性の洋服の選び方をまとめました。

アラフィフ女性の洋服の選び方

手首と足首を見せてスカート丈は長めに

スカート丈は長めに

50代になり、今まで着ていたアイテムが似合わなくなったからといって、あきらめてしまわないで!デザインやテイストを変えてみましょう。

トップスはサイズ感と「えり」「そで」に注目。

今までとは一回り大きめのサイズに変え、ふんわりとしたラインにチェンジ。シャツならリネンやシルクなどの柔らかい素材がオススメです。

えりはVネックをチョイス、首回りをすっきり見せてくれます。丸えりは子供っぽくなり、首回りの丸みを強調するので避けましょう。

意外なポイントがそで丈。思い切って短めの八分丈を選んでみて。

手首を見せると洗練された印象になります。長めのそでをロールアップしてもいいですが、可能であればお店でお直ししてもらいましょう。

ボトムスは丈が変更ポイント。スカート派は、長めの丈に変えましょう。

年齢が出るひざ下がオススメ。ウエスト周りがタイトで、お尻のラインをカムフラージュするしっかりした生地か、逆に揺れる生地を使ったものを選んで。

パンツが好きな人は、脚長効果のあるハイウエストのワイドパンツがマスト。足首が見える丈を選んで、すっきり大人の着こなしになります。背が低い人はすそを折ってもOK。

明るく澄んだ色味で顔色アップさせて

明るく澄んだ色味で顔色アップ

年齢を重ねると、どうしても顔色がくすんでしまいます。

アラフィフ女性は顔色を補うために、意識的に明るい色味を選びましょう。

例えばオレンジ。くすんだオレンジではなく澄んだ明るいオレンジがオススメ。淡いぼんやりした色よりは、濃いパキッとした色の方が生き生き度が上がります。

それでも淡い色が好き、という人はどこかに濃い色を入れましょう。同系色なら失敗しませんよ。

また、やっぱりダークな色が好きという人は、パッキリとしたディープな色味を選んでください。青系ならロイヤルブルー。高級感のある大人の青です。

反対に、ぼんやりしたくすんだ色は避けましょう。今まで着ていた服が似合わないと思うと自信がなくなって、つい手を出したくなる色ですが、かえって老けて見えてしまいます。

フォルムと色でメリハリを

ゆとりを持たせるのがアラフィフ女性の基本ですが、ゆとりの中にメリハリを持たせることによって、単なるルーズなスタイルになるのを防いでくれます。

トップにナチュラルなロングシャツを持ってきた場合は、スキニーパンツやアンクルパンツでボトムを引き締めて。

逆に、タイトなトップの場合はゆったりしたマキシスカートでエレガントな足元を作りましょう。

ワンピースはただ着るだけでなくウエストマークを。ポイントになり、きちんと感が出せます。光沢のあるカーディガンや上着を羽織ると、さらにメリハリ感アップ。

色のメリハリも重要なポイントです。

特に同系色コーデには、小物やアクセサリーに差し色を取り入れてメリハリを。コーデに主張が生まれます。

着心地の良い素材で快適に

チクチクするニット素材

アラフィフ女性は肌が弱くなり、ちょっとした刺激で肌トラブルをおこしてしまいます。

それに、チクチクするとストレスでかっこよく着られません。心地よく着られる素材にこだわるのも、アラフィフコーデのコツです。

コットンやシルクは肌に優しく、着心地も○。

特にシルクは光沢もあって上品な印象になります。最近は洗濯機で洗えるシルクも増えてきて、ぐっと身近になりました。

夏はリネンがさらっと着られて快適です。見た目にも涼しげで、積極的に取り入れたい素材です。

ウールやカシミアは上質感があるので取り入れたい素材ですが、チクチクするのが難点。

直接肌に触れないよう、インナーが着られるゆとりのあるデザインのものを選びましょう。

スカーフで顔まわりを華やかに

スカーフで顔まわりを彩る

アラフィフ女性の魅力を引き出すのが、首元のおしゃれです。

スカーフやストールなど、巻きものを上手に取り入れて、上級オシャレを目指しましょう。

顔色が変化すると、メイクをしたときに首の色との差がはっきり出てしまいます。光沢のあるスカーフで首元を明るく見せれば、オシャレにカバーできます。

大判の大胆な柄がオススメ。

また、首元の肉が落ちてしまった人にも、巻きものは強い味方です。大きめのふんわりしたストールで、ボリュームアップしましょう。

単色より、複数色使いのデザインの方がどんな服にも合わせやすく、使いまわせます。

鏡の前で、「何か物足りない…」「ちょっと違う…」と思ったら、巻きものをプラスしてみて。

印象ががらりとかわり、オシャレになりますよ。

まとめ

何を着ればいいのかわからなくなったというアラフィフ女性は実際に多いです。

以前から着ていた服は、過去の自分の顔色や体型を基準にしていたから、今までは問題なかったのです。

アラフィフ女性の洋服の着こなし術

・手首と足首を見せてスカート丈は長めに
・明るく澄んだ色味で顔色アップさせて
・フォルムと色でメリハリを
・着心地の良い素材で快適に
・スカーフで顔まわりを華やかに

50代になったら、着こなし方を変えていきましょう。

そう、大人のファッションはこれからなんです!

50代で自分の変化を受け入れ、着こなし方を変えていけば、シニアになってもオシャレを楽しめますよ。

この記事を参考に、あなたのこれからの魅力を引き出してくださいね。

\今月のキャンペーン情報はこちら/ airCloset

お得な情報
エアークローゼットをお得に試せます!

招待コードを入力すると
3,000円オフではじめられます!

レギュラープランは、初月に解約すると全額返金保証が適用されます。

レギュラープランがおすすめです♡

招待コード
zWFEF
airCloset

人気ナンバー1
エアークローゼット

スタイリストが洋服を選んでくれるサービスです。 満足度も高く、わたしも気に入って使っています!
日向坂46CM素材_201904

日向坂46CM効果で人気急上昇
メチャカリ

日向坂46のCM効果で会員数が急増しています。いまなら初月無料キャンペーン中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です