エアークローゼットはXLサイズの取り扱いはある?大きいサイズは?

エアークローゼットの取り扱いサイズについて

エアークローゼットに申し込んでみようと思ったけど、自分のサイズの服があるのか不安に思う女性は多いはずです。

だってわたしも身長170センチ、体重58キロで、この体型の20代女性が似合う服があるのか、気になっていましたから。

この記事では、エアークローゼットの取り扱いサイズと、サイズがあうかわからない人のためのテクニックを伝授します。

エアークローゼットの取り扱いサイズ

エアークローゼットはXLサイズの取り扱いはない

エアークローゼット選択できるサイズ XLはない

エアークローゼットは、XLサイズの取り扱いはありません。

エアークローゼットで一番大きいのは、トップス・ボトムスともにLサイズ(11号/40)です。

S、M、Lの3サイズだけで取り扱いの種類が少ないため、大きめサイズを利用したい人にとっては不安に感じる点だと思います。

下の項目でサイズの上限についてまとめているので、参考にしてみてください。

エアークローゼットが取り扱っている大きいサイズは

エアークローゼット取り扱いサイズ

エアークローゼットで取り扱っているサイズの上限は身長177センチ、バスト94センチ、ウエスト70センチ、ヒップ95センチです。

ユニクロやGUなどのLサイズが大丈夫であれば、着用できるサイズ感だと思います。

 エアークローゼットの上限ユニクロのLサイズGUのLサイズ
身長177センチ159~166センチ159~166センチ
バスト94センチ86~92センチ86~92センチ
ウエスト70センチ69~75センチ66~72センチ
ヒップ95センチ94~100センチ90~96センチ

身長に関しては、高めに設定されています。

一般的に女性用は、Lサイズでも160センチ半ばに合わせてデザインされていることが多いので、高身長の人にはうれしい点ではないでしょうか。

ただ、身長170センチの私が利用していて、トップスのそでや丈が短いと感じることが多いです。

ボトムスもパンツスタイルだと丈が合わないことが多々あります。

そのせいかスカートがよく送られてきます。

2回目アイテムリボンつきフレアスカート

ボトムスは、ウエストがゴムになっていて付属のリボンやベルトで調節するタイプのアイテムが多い印象です。

エアークローゼットのウエストの上限は70センチと、ユニクロなどのLサイズと比べると小さめに設定されていますが、70センチより少し大きめまで対応できると思います。

普段トップスもボトムスもLサイズを着用することが多い私ですが、今までに入らないアイテムが送られてきたことはありません。

特に出産後の下半身太りを気にしていて、エアークローゼットを利用するときにボトムスが履けるか心配だったのですが、問題なく着用できています。

サイズがあわなかったときはサイズ交換できるのか?

エアークローゼットはサイズ交換できない

エアークローゼット交換できない事例

サイズがあわないという理由で、アイテムの交換はしてもらえません。

サイズがあわなくて着られない場合は、手元のアイテムすべてを返却して新しいアイテムボックスを送ってもらうことになります。

出かける直前になって着られないことが分かって慌てないように、アイテムが届いたら1度試着してサイズ確認することをおすすめします。

サイズが合わないようであれば、すぐに返却して新しいアイテムボックスを送ってもらいましょう。

サイズがあわなかったことを感想に書こう

エアークローゼット感想でサイズを伝える

【今回のアイテム】画面を開くと、各アイテムについての説明があり、お気に入り度や感想を入力できるようになっています。

サイズが合わなかった場合は、どこが合わなかったのか具体的にしっかり感想を記入しましょう。

感想の具体例

・首元が窮屈すぎた
・腕の長さが足りなかった
・肩幅が大きすぎた
・着丈が短かった
・スカートの丈が長すぎた
・ウエストがゆるすぎた
・ヒップがきつくてファスナーが閉まらなかった

など、上記を参考に記入してみてください。

エアークローゼットスタイリストからのコメント

しっかり記入しておくと、次回から対応してもらえる可能性が高くなります。

サイズ登録をしっかりしておこう

しっかりサイズ登録しておくことが大事

エアークローゼット追加サイズ入力画面

せっかく好みのアイテムが届いても、サイズがあわなくて着られないのは悲しいですよね。

自分にぴったりなアイテムを送ってもらうために1番重要なことは、しっかりとサイズを登録しておくことです。

登録時にトップスとボトムスのサイズをS~Lで選択できますが、それとは別に【追加サイズ情報】という項目があります。

ウエスト、ヒップ、股下、太もものサイズを1センチ単位で登録することができます。

サイズを登録する上で気をつけなければならないのは、正確に測るということです。

以下を参考に、しっかりと計測しましょう。

バスト(トップ)の測り方

下着をつけた状態で、バストトップのところでメジャーを一周させ、水平にフィットさせて周囲を測ります。
※採寸の際、腕を上げたままの状態ですとサイズが大きくなる可能性がありますので、必ず腕を下ろした状態でお測り下さい。

ウエストの測り方

一番くびれているところでメジャーを一周させ、水平にフィットさせて周囲を測ります。
※息を吐いた状態でお測りください。

ヒップの測り方

ヒップラインの頂点でメジャーを一周させ、水平にフィットさせて周囲を測ります。
※前から見て一番張っている部分ではありません。ヒップ後ろ側の一番出ている部分を測ります。

太ももの測り方

一番太くなっている箇所を測ります。
メジャーを水平になるように1周させサイズを測ります。
※左右どちらかに体重を傾けると正しく測れません。

股下の測り方

壁を背にしてまっすぐ立ちます。
股下に固めの本やノートやなどを持っていき股下にはさみます。
背筋を伸ばして壁に背を当てておきます。
股下の部分に触れるところで本を固定し、壁に当てます。
本を手で固定したまま、体をゆっくり離して、床から本の上の部分(股下の位置)までの長さを測ります。

サイズは登録時だけでなく、ユーザー情報画面からいつでも変更可能です。

測りなおしたらサイズが変わっていたという時も簡単に修正できます。

いつでも自分にあったアイテムを着用するためには、定期的にサイズを測っておくと安心ですね。

写真を登録しておくと良い

エアークローゼット 写真登録

ユーザー情報画面で顔写真と全身写真を登録できますので、ぜひ登録しておきましょう。

登録しておくと、サイズだけでなく写真も参考にして、スタイリストさんがコーディネートしてくれます。

サイズの数値ほど正確ではありませんが、全体の雰囲気から似合うアイテムを選んでもらえますよ。

サイズに満足できなかったら満足保証を利用しよう

サイズがあわなかったら返金してもらえる

アイテムの感想などをしっかり伝えてもサイズがあわないのなら【満足保証】の利用をおすすめします。

【満足保証】はエアークローゼットを利用している上で不満な点があれば、月額会費とアイテムボックスの返送料を返金してもらえるシステムです。

エアークローゼットの安心保証って満足保証と違う?加入すべき?

2019年1月30日

利用するには一定の条件を満たしていないといけないので、下の項目を参考に適用対象か確認してみてください。

返金条件を満たしていないとダメ

満足保証には適用条件があり、すべてを満たしていないと利用することができません。

満足保証の適用条件

・エアークローゼットの利用が初めて
・レギュラープランを利用している
・支払い方法にクレジットカードを指定している
・初回の登録日から1か月以内に解約申請手続きをしている
・初回のアイテムの感想を記入している
・アイテムボックスを2回以上受け取っている

つまり『きちんと要望を伝えたのに、その通りの服を送ってくれなかった時に適用される。』ということです。

適用条件を満たしていたら、解約が確定した状態でお客様サポートに満足保証を利用することを連絡しましょう。

エアークローゼットの解約手続きは少し複雑なので、解約方法についての記事を参考にしてみてください。

エアークローゼットの解約方法と注意点

エアークローゼットの解約方法【解約と退会の違いを解説】

2019年1月30日

サイズが不安な人は絶対にレギュラープランがおすすめ

エアークローゼットの料金プラン

エアークローゼットには2つの料金プランがあります。

1か月の間に何度でも利用できる借り放題のレギュラープランと、月に1回アイテムボックスが利用できるライトプランです。

レギュラープランならサイズがあわないアイテムはすぐに返却してしまって、次のアイテムボックスを送ってもらうことが可能です。

あわないアイテムばかりが届く場合は、満足保証を利用して返金してもらうこともできます。

一方でライトプランは、サイズがあわなくてもアイテムの交換をしてもらうことはできません。

あわないアイテムのために1か月分の月額料金を払うことになります。

ライトプランが月額6,800円なのに対し、レギュラープランは月額9,800円です。

3,000円の違いで借り放題になり、さらに万が一の保証も用意されているので、アイテムのサイズがあうか心配な人には断然レギュラープランをおすすめします。

エアークローゼットで借りれる服

エアークローゼットの料金プラン【レギュラープランが良い理由】

2019年1月30日

まとめ

エアークローゼットで取り扱っているサイズはS、M、Lの3種類だけです。

エアークローゼット対応サイズ

▼サイズ 7号~11号/Sサイズ~Lサイズ
▼身長  146~177cm
▼バスト  77~94cm
▼カップ  A~Iカップ
▼ウエスト  58~70cm
▼ヒップ  84~95cm

サイズがあわない場合でもアイテムの交換はしてもらえないので、サイズに不安がある場合は1か月の間に何度でもアイテムボックスを送ってもらえる、レギュラープランを利用しましょう。

しっかり感想を伝えてもサイズがあうアイテムが届かなければ、満足保証を利用して返金してもらうこともできます。

自分にぴったりなアイテムを送ってもらうには、事前に正確にサイズを測り、きちんと登録しておくことが重要です。

せっかく届いたアイテムが着られないのはもったいないですよね。

気持ちも沈んでしまうので、事前のサイズ確認はしっかりとしておきましょう。

エアークローゼット

エアークローゼットとは【特徴や他サービスとの違い】

2019年2月2日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です